大阪教区「心なごむ会」の集会のご案内
取り組みから学ぶ

【教師のみの集会です】

教師自身が抱えている悩みや、遣わされている教会・伝道所での牧会上の様々な課題、又は取り組んでいる問題等について、心を開いて語り合いながら癒される集会を企画しました。対象は、教師のみです。奮ってご参加ください。

2016年7月12日(火)午後6~8時
場所:西九条ハニル教会
大阪市此花区西九条3丁目13-15(電話:06-6462-3438)

発題 小﨑清信牧師
《ご本人によるプロフィール紹介》
1954年生まれ。大学にて飯島宗享(キリスト者平和の会)、舛田啓三郎両師より、キェルケゴール「死に至る病」を学ぶ。のち聖公会神学院へ。1979年より牧会に。日本聖公会大阪教区在日韓国朝鮮人教会牧師、日本基督教団大阪島之内教会、長崎、広島を経、現在、大阪昭和教会牧師。聖路加国際病院にて臨床牧会訓練、現場では、Tグループ、ファシリテーター、アサーショントレーニングなどの訓練を受ける。
自分がどうであろうとも、今日も紫陽花が、変わらず咲いている事を思います。